ヒアルロン酸注入後のご案内 - なつクリニック

なつクリニック

ヒアルロン酸注入後のご案内

ヒアルロン酸注入後のご案内

当院でヒアルロン酸注入をされた方への注入後の経過やご案内となります。

□化粧、洗顔、入浴は可能ですが、強いマッサージは2週間程度避けてください。
□注射部位が腫れてきたり、赤みが増してきたりすることがあれば必ずご連絡ください。

□注入後、刺入部の圧痛などが特に顎などでは見られる可能性があります。しかし、注射した部位と異なる部位が赤みや白、紫色など皮膚色と異なる場合や、激痛、熱感などがある場合は、クリニックまでご連絡下さい。お電話が繋がらない時間帯の場合は、メール(info@www.natsu-clinic.com)もしくはLINE(@natsu-clinic)でご連絡下さい。

□ヒアルロン酸注入部位の皮膚が薄い場合や、浅い部分に注入した場合などは軽度の凹凸感を感じることがあります。そういった場合、洗顔時に軽くマッ サージをすることで改善しますが、気になる場合はご連絡下さい。

□ヒアルロン酸の持続期間は通常約1年前後とされておりますが、ヒアルロン酸の種類によっては2年持続するものもあります。ただし、粒子の大きさや個人差で持続期間は変わってきます。

□注入時より1週間程度はヒアルロン酸が水分を引き寄せるため腫れたような感じに見える場合もありますが、通常、ヒアルロン酸は少しずつ分解・代謝されてなくなっていきます。

 

  • 翌日~3日後

□一時的に針跡が内出血など起こしている場合、1週間程度で吸収されますが、腫れなどがある場合はご連絡ください。

 

  • 3週間~4週間後

□当院ではヒアルロン酸注入後、1カ月以内の診察をご案内しております。また、その期間内でありましたら、タッチアップとして材料費のみでヒアルロン酸の追加注入が可能です。(ご予約がまだの方は、お電話0798-66-0008、メール、LINEでご予約下さい。)

□1カ月程度でヒアルロン酸がなじんでくるため、タッチアップをすることで、さらに効果的にたるみや骨格、輪郭形成をすることが可能です。

□個々のお顔により、タッチアップではなく、機械による施術があっている場合もございます。そのようなご案内も診察にて行いますため、1カ月以内の受診をおすすめしております。

  • 3カ月~半年後

□継続される場合、気になる部分への注入、経過観察をおすすめしております。
□ヒアルロン酸以外にもウルトラセル、サーマクールなどたるみの治療を行われることで相乗効果があります。

□機械の施術ってどのようなものがあるのか?
当院でお勧めしているのが、「ウルトラセル」です。ヒアルロン酸では手の届かな  いところを部分的にHIFUといった高密度焦点式超音波を照射したりイントラジェン  で引き締めることによって、全体的なリフトアップが可能です。また、サーマクールもたるみ治療にはお勧めの治療です。

 

  • その他治療のご案内(各項目をクリックして頂ければその治療詳細のページへ移動します)

たるみ治療  □ウルトラセル    □サーマクール   □リファーム      □スマスアップ

シミ治療   □オーロラアイコン □ケアシス     □ヤグレーザー(トーニング)  □ゼオスキン

お肌のテクスチャー改善・毛穴治療
マッサージピール  □ダーマペン    □プラズマシャワー   □ミルクピール    □ヤグレーザー(ジェネシス)

その他・お勧めのお化粧品
APPS・ITOシリーズ  □貼るヒアルロン酸「アクロパス」  □ラシャスリップ

 

 

なつクリニック皮膚科・形成外科
0798-66-0008

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

過去の記事はこちらからどうぞ

前の記事へ:
痩身治療講演
次の記事へ:
スタッフ施術大公開‼