神戸・芦屋・西宮でニキビ跡、脱毛、しみ、しわ、たるみ等の美容治療お悩みは西宮北口の皮膚科・形成外科・美容皮膚科のなつクリニックへ

なつクリニック

リファームとは

『リファーム』は、赤外線とRF(高周波エネルギー)を利用して、タルミの劇的な引き締め効果を発揮する美容医療機器です。皮膚表面を冷却しながら照射し、真皮深層に熱を加えていきます。またRF(高周波エネルギー)は温度が高いところを通過する性質があり真皮深層までRFが作用しやすいようになっています。このため肌に負担をかけることなく治療します。
施術直後から効果を実感できることもあり、照射後も新しいコラーゲンの増加により徐々にひきしまっていきます。施術中の痛みは少なく、温かい感じがする程度です。施術後は、お化粧をしてお帰り頂く事も可能です。

こんな症状に

たるみ、ほうれい線

ここがポイント!

たるみ治療の効き目には、施術直後から実感できるものと、その後のコラーゲン増生により肌本来からひきしまってくる本来の効き目とがあります。例えばマッサージだけで引き締まった感じがするのは、前者ですし、逆にたるみ改善に対する優秀な美容医療機器のなかでも、後者に本来の力を発揮し、照射直後は効果がわかりにくい物もあります。
このリファームは、照射直後に肌の引き締まり、1週間ほどたつと、効き目の減少を感じますが、そこからじわじわとコラーゲン増生が始まっているのです。ですので、約1ヵ月後に照射前のお写真と比べて頂くとよりわかりやすいと思います。ですので、繰り返し照射することで、一時的な効果ではなく、肌そのもの、内側からの改善が得られます。

マトリクスIR治療とは

美肌効果の高いダイオードレーザーとコラーゲンの活性に効果的な高周波を同時照射することにより、従来のレーザーのような痛みやダメージを抑えながら安全でかつ効果的に繊維芽細胞を刺激してコラーゲンを増やし、熱の力で肌に張りを与え、シワにアプローチする治療器です。

「ポラリスを改良・進化させたマトリクスIR」はポラリスの光を6分割し焦点を絞って照射する(フラクショナルレーザー化する)ことで単位面積当たりの出力を格段に高め更に高周波を組み合わせることによって十分な熱を加えシワに対してや肌のハリを出すことができるようになりました。また、2種類のモード選択が可能で、お肌の問題点別に選択していただけ、ダウンタイムもない施術です。

  • レギュラーモードでは目元のしわなど小さいエリアに適したモードになっています。
  • テクスチャーモードは、広範囲の小じわ・肌改善に適したモードで、お肌のハリをアップし、滑らかな質感へと導きます。

治療は通常3~4週間毎に5回。その後は2~3ヶ月毎に受けて頂きます。
他の治療との組み合わせも効果的です。「しわたるみ

リファーム・マトリックス副作用

  • 皮膚表面の赤み、水疱形成を起こす可能性
  • 膨疹を起こす可能性

リファームST 症例写真

症例写真1)

症例写真2)

マトリックスIR 症例写真

症例1)

料金表

(税別表示)
※自費治療のため、保険は適用できません。

 


地図を拡大