ピコレーザーでしみ・毛穴のお悩み解消 - なつクリニック

なつクリニック

ピコレーザーでしみ・毛穴のお悩み解消

とうとうスタートしました!!

ピコレーザーとは

ピコレーザーとは、従来のレーザーはナノ秒といって100億分の1秒が基準でレーザーが発振されますが、それよりもさらに短い、1兆分の1秒で レーザー照射が可能なレーザー機器です。

 

レーザ革命「ピコシュア」での治療

医療がどんどん進化する中、美容医療もどんどん進化しており、レーザーと言えば今まではナノ秒発振のレーザーが最新でしたが、ここ数年で革命をおこしてきたのが、このピコ秒発振の「ピコレーザー」です。
ピコ秒発振??と聞いてもわかりにくいですが、

  • ピコ秒(1兆分の1秒)でレーザー照射するので施術時間が短く肌への負担が少ない
  • 従来のレーザーは熱を発生させ色素を破壊していたのに対して、ピコレーザーはさらに短時間で照射するため熱作用がほとんどなく、衝撃派で色素を粉砕することができる

これが、ピコレーザーの特徴です。
そのピコレーザーでの治療には、当院ではサイノシュア社の「ピコシュア」を導入しました。

picosure

ピコシュアでできること

このピコシュアは、シミだけではなくタトゥ・シワ・ニキビ跡のすべての分野でアメリカFDAの認可を取得しています。

ピコトーニング

従来のQスイッチレーザーによるレーザートーニングでは効果を感じられなかった方には、受けて頂きたい治療です。
ピコトーニングは色ムラ、シミやくすみ、炎症後色素沈着も改善させてくれます

トーニングのみの場合、表面麻酔がなくても受けて頂くことが可能です。

ピコフラクショナル

ピコシュアの素晴らしい点は、フラクショナル照射(フォーカス照射)ができる事です。
肌表面にダメージを与えずに、真皮のコラーゲンやエラスチンを増加させ、ニキビ跡、シワ、毛穴の開きを改善してくれます。

ピコスポット

スポットでのシミ治療を行います。
今まで他のレーザーもあててきたけども、なかなか薄くならなかったシミなどにも照射が可能です。

熱作用でシミのメラニンを破壊するだけではなく、非常に短いピコ秒で発振されることで、従来のレーザーとはことなるキレがあり、
従来のレーザーでは難しかったシミの治療や、副作用を少なくしたり、刺青を少ない回数で短期間で治療できるようになります。

当院のオリジナルメニュー

ピコスタンダード

お顔全体のピコトーニングとフラクショナルがセットになったプランです。
全体的な若返りや、毛穴の開大を改善したい場合などに向いています。

洗顔後、麻酔・ピコトーニング・ピコフラクショナル・ビタミンCイオン導入付  1回¥75,000

ピコプレミアム

スタンダードに加えて、スポットで気になるシミをそれぞれ照していきます。
くすみや色ムラの改善だけでなく、スポットでシミを薄くしていきます。今まで難しかったシミも、テープなどを貼ることなく、
全体的に治療していきます。 シミだけでなく、お肌のハリの実感や、毛穴に対する効果もよく、もちもちとした感じが長く維持できるようなメニューです。

洗顔後・麻酔・ピコトーニング・ピコフラクショナル・ピコスポット・ビタミンCイオン導入付  1回¥120,000

 

ピコレーザー詳細はこちら

ご予約受付中 0798-66-0008

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

過去の記事はこちらからどうぞ