神戸・芦屋・西宮でニキビ跡、脱毛、しみ、しわ、たるみ等の美容治療お悩みは西宮北口の皮膚科・形成外科・美容皮膚科のなつクリニックへ

なつクリニック

たるみ

たるみの治療は、よい結果を出すには一つの方法のみならず組み合わせることでさらに良い結果が得られますが、どうしても一つだけという場合には、症状に応じて適した方法をご提案します。

なつクリニックのたるみ治療のポイント

  • 目元のたるみや頬、法令線まわりのたるみで来られる方が多く、このような悩みにはヒアルロン酸治療をおすすめします。非常に好評いただいております。
    ※レーザーで皮膚そのものを鍛えていくことも必要ですが、下まぶたのくぼみ、たるみを改善しつつ同時に頬をもちあげ、1回の治療で若々しく見せることができるのがレディエッセの注入です。
  • ダウンタイムや予算など、気になることはしっかりカウンセリングいたします。
  • たるみ治療も、しわ治療もボトックスやヒアルロン酸の1か月以内のタッチアップを行います。
  • 即時効果を望まれる方には「Nコグ・ウルトラVリフト」、機械による治療をご希望の方には「ウルトラセル」や「サーマクール」、注入剤では「ヒアルロン酸」など、症状とご希望に応じてさまざまな治療法を実施しています。

たるみの治療

顔全体のたるみには


Nコグ・ウルトラVリフト

Nコグ・ウルトラVリフト

N-COGリフトは、吸収性のPDO(Polydioxanone)の糸(手術用などで長年使用されている糸)を数本皮下に入れることで、切らずに顔のリフトアップを行う治療です。N-COGは糸が、皮下組織へひっかかりやすいようなコグ(とげ状の加工)があり、刺入するだけで持ち上げたい部分の皮下へとしっかりかかり、リフトアップ効果があります。

スマスアップ

スマスアップ

SMAS-up!とは、TriLipoTM技術を搭載した「Pollogen社製」MaximusTM(機器名)を用いて行うSMAS(表情筋)のアンチエイジングトリートメントのことです。スマスアップ(SMAS-up)は強力なRFが、肌の奥深くへ有効な熱エネルギーを届けてコラーゲン繊維を活性化し、直接的な電気パルスが筋肉層に作用して加齢により弱った筋肉を隆起させ皮下組織からたるみを引き上げます。

ウルトラセル

ウルトラセル

高周波(RF)・高密度焦点式超音波(HIFU)を用いて、表皮・真皮・皮下組織といった全ての皮膚層と、脂肪層、SMAS筋膜に熱影響を与えることで、お肌を傷つけることなく、しわ・たるみにアプローチする治療器です。

ボトックスリフト

ボトックスリフト

ボトックスリフトは、極めて微量のボトックスを皮膚の浅いところに注射する方法し、筋肉の動きは皺を緩和する程度で自然な表情を保ちつつ、皮膚の表面を滑らかにしたり、毛穴を目立たなくしたり、小じわを改善できる上に、特に顎から首に、ほうれいせんの横の肉、眼の下のたるみに対するリフトアップ効果があります。

マトリクスIR (e-MAX)

マトリクスIR (e-MAX)

マトリックスIR(MatrixIR)は、ポラリスの進化版といえる治療機です。フラクショナル化することで従来より高いエネルギーを深部に届けます。リファームとは違う、皮膚そのもののはり感や、透明感の感じられる仕上がりになります。リファームとの同時照射ができます。

リファーム (e-MAX)

リファーム (e-MAX)

「リファーム」は、赤外線とRF(高周波エネルギー)を利用してたるみを引き締める機器です。サーマクールよりも痛みも軽減され気軽である分、月に1回の目安で施術を行います。繰り返すことでさらにたるみは改善されます。痛みが苦手な方にもおすすめです。

サーマクールCPT

サーマクールCPT

高周波RFを利用し、肌の深部に熱を与えてたるみを引き締める治療器です。
今までの1回では効果の出にくかった治療とは異なり、半年毎に1回の治療でたるみにアプローチできる画期的な治療法です。以前のNXTでは痛かったという方や他院で効果が出なかったという方にぜひお受けいただきたい治療です。

レディエッセ

レディエッセ

注入用ハイドロキシアパタイトである「レディエッセ」を使用し、頬のたるみ、目の下のくぼみ、法令線の上の頬のゆるみや重みを改善します。頬に若かりし頃の高さがでて、まだ同時に下まぶたのくぼみやクマを改善する効果もあり、注入系のたるみ治療の中では最も効果的です。高い技術を必要とする治療ですが自信を持っておすすめします。

ヒアルロン酸リフト

ヒアルロン酸注入

ヒアルロン酸は真皮層に元々存在する成分であり、これを注入することにより立体的にたるみの原因となる骨格の痩せなどにアプローチしていきます。必要な部位にヒアルロン酸の種類を選択し注入していきます。
コラムもご覧ください

症例

症例1) エヌコグスレッドリフト

治療にかかる費用 エヌコグ6本 120000円(ただしモニター許諾症例として20%減)

副作用 一般的に、挿入部の穿刺による穿刺部位の内出血、疼痛、内出血、腫れ、熱感、赤みなどを起こす可能性や、感染(稀)、術後挿入部位のしこり、硬結、肉芽腫
ncogmonitor2

料金表

(税別表示)
※自費治療のため、保険は適用できません。

地図を拡大