ゼオスキン(Zoskin) | なつクリニック美容皮膚科・形成外科

ゼオスキン(Zoskin) | なつクリニック美容皮膚科・形成外科 - なつクリニック/西宮北口駅前

なつクリニックのロゴ

0798-66-0008

Warning: preg_replace(): The /e modifier is no longer supported, use preg_replace_callback instead in /home/r3inc/natsu-clinic.com/public_html/wp-content/plugins/wordpress-faq-manager/faq-manager.php on line 637

Warning: preg_replace(): The /e modifier is no longer supported, use preg_replace_callback instead in /home/r3inc/natsu-clinic.com/public_html/wp-content/plugins/wordpress-faq-manager/faq-manager.php on line 638

ゼオスキンとは〜スキンケアの新たな枠組み

ZOSkin(ゼオスキン)は、アメリカ・ビバリーヒルズでハリウッドスターやトップモデルから支持される皮膚科医ゼイン・オバジが開発・研究を重ねてきたクリニック専用商品であり、お肌の状態、年齢、性別、民族を問わず様々な患者様に向けた幅広いスキンケアのプログラムです。

以前は、「オバジニューダームシリーズ」という名前で販売されていたので歴史も長いですが、基本コンセプトは同じですが、ブランド名が変わり、内容も一新され、より使いやすくなっています。
ゼオスキンプログラムは、一人ひとりに合った継続的なスキンケアで生涯にわたり美しく健やかな肌を導き出してくれます。
前身の「オバジニューダームシステム」から新たに長期使用に対する安全性が向上し、アジア人特有の肌も改善可能となったことなど更なる進化をしたのが「ゼオスキン」のシステムです。

ゼオスキンの特長

ZO Skin Health製品の特長は、美白成分であるハイドロキノンや高濃度の整肌成分であるレチノール、その他ビタミンC、乳酸などを使用し、コラーゲンやエラスチン生成をサポートすることで肌本来の細胞活動を呼び覚まし、健康的な肌を作り上げることです。

美しく健やかな肌に導く3つのプロセス

1:反応期 4~6週
肌の入れ替わりが促進される時期古い角質が剥脱し、肌の表層の角質が剥がれ落ちて新たな肌へと生まれ変わります。その間に下記症状が起こる可能性があります。
・乾燥・赤み・角質の剥脱・しわが目立つ・ひりつきやかゆみ・ニキビの悪化
2:耐久期 4~6週
ここまでに肌に耐性ができ、抵抗力がついてきます。この時期になるとハリが見られシワや毛穴などは目立たなくなることが期待されます。
3:美しく健やかな肌 4~6週
最終段階に入り、肌トラブルは改善し、美しく健やかな肌になることが期待されます。さらに維持するためにメンテナンスプロトコールに進みます。

効果

  • シミや肝斑が薄くなり、お肌の色調も明るく整え透明感もでます
  • 皮膚の張りや小じわが改善し毛穴も引き締まります
  • 敏感肌などの肌トラブルや、アトピーやニキビ肌の改善にもなります

当院では、患者様のお肌状態やライフスタイルに合ったプログラムをご提供いたします。

また、ゼオスキンプログラムの治療プログラム(セラピューティック)では、医院でしか処方できないトレチノインクリームをお薬として使用します。
なつクリニックの高濃度トレチノインは、大変滑らかな美容液がベースになっており、1本6000円(10g)です。

 

治療例

治療例1)

ゼオスキンプログラムを4カ月使用

費用
バラトーン ¥6,000
ミラミン ¥12,000
ミラミックス ¥11,600
ゼオプログラム用トレチノイン ¥6,000

治療例2)

ゼオスキンプログラムを4カ月使用

費用
バランサートナー(バラトーン) ¥6,000
ミラミン ¥12,000
ミラミックス ¥11,600
ゼオプログラム用トレチノイン ¥6,000

よくある質問

保険証 自費治療希望ですが、保険証が必要ですか?

カルテ作成とご本人確認のための書類としてお願いしておりますが、どうしてもという場合はご提示いただかなくても自費治療の受診は可能です。ただし、急な疾患などに備えて、ご本人確認のための書類は保険証の提示をなるべくお願いしております。

診察には予約が必要ですか?

基本的に予約制となっております。待ち時間緩和のためにもご予約をおすすめしております。 ご予約のない場合の受診は、予約の方優先のお呼び出しとなりますのでご了承ください。

予約メールを送ったのに連絡がつかない。

インターネットメールがブロックされていないかご確認ください。また休診日のご返答は、行っておりませんので、診察日に順次ご回答となりますため、お急ぎの場合はお電話にてご連絡いただきますようお願い申し上げます。

しみは、1回の治療で取れますか?

診察しなければ明確な回答はできませんが、通常のしみであれば1回の治療でほぼ取れます。そばかすなど多数のシミがある場合は複数回かかります。また真皮のメラノーシスなど、しみに見えても異なるものや、赤みのつよいものなどは1回の治療ではなく期間を要します。

しみの治療時に痛みはありますか?

痛みの程度は、レーザーの種類によって変わります。高出力のレーザーは、レーザー照射時に皮膚を輪ゴムで弾かれたような感覚がします。

しみの治療後すぐに、化粧はできますか?

強いレーザー治療の場合は、治療部位のみ当日もしくは2日間はお控えください。オーロラのような光治療の場合は治療直後から顔全体の化粧が可能です。

しみの治療後、治療部位にガーゼを貼りますか?

目立つガーゼで保護することはありません。強いレーザー治療の場合のみ就寝中などテープを貼ることをお勧めすることもありますが、基本的にはコンシーラーやお化粧で隠していただけます。

妊娠中でも、しみの治療はできますか?

過去のレーザー治療の歴史の中で、重篤な副作用は報告されていません。レーザー治療が胎児に影響を与えることはないといわれていますが、できるだけ出産後に治療を受けられることをお勧めします。なぜなら、妊娠中は黄体ホルモンの影響でしみが出やすい状態であったり、色素沈着のリスクなども考慮します。

しみの治療の副作用はありますか?

照射部位以外に人体に害を及ぼすような副作用はありません。シミ治療そのものの合併症としての、炎症後色素沈着や 皮下出血、炎症後色素脱失などはありえます。

しみの治療で、傷ができることはありませんか?

治療の際に、傷跡が残ったりすることはありません。ただ毛細血管が拡張した部位や目もとなど皮膚の薄い部位では 皮下出血を伴うことがあります。

1 2 3 7

料金

(税別表示)

カッコ内はリニューアル前の商品名となります。

関連記事