自宅で簡単に水素水を作る「水素水ボトル」 - なつクリニック

なつクリニックのロゴ

0798-66-0008

自宅で簡単に水素水を作る「水素水ボトル」

水素を作る「水素ボトル」

なつクリニックでは、腸内環境改善・腸内フローラを整える「アルベックス」、乳酸菌で体脂肪減少を図る「スリムビフィ」、プラセンタドリンク「激」など、体調を整えるサプリメントや高濃度ビタミンC点滴などの各種点滴療法をご提案していますが、これは、年齢を重ねるにつれ、西洋医薬に頼るだけでなく、免疫機能を高めたり内側からきれいにすべく、食事やサプリメントなどで病気にも老化にも強い体を作るのが大切だという思いが年々強くなってきたからに他なりません。

ブームの水素水

昨今のブームに「水素水」があります。こんなのマユツバものだという方もいらっしゃいますが、水素水に関してはさまざまなエビデンスが出てきております。その中で最近では、水素水をつくる携帯ボトルなどが販売されており、さっそく当院でも治療に導入しております。(化膿性のにきびのフェイシャルケアなど)

携帯できるボトル

この、携帯水素水作成ボトルですが、患者様にもご購入いただけます。

お値段ですが、自宅用の据え置き型のものなどは他社でも20万円代以上ですが、携帯ボトルですので、そこまでではありませんが、59000円となります。水素水のアルミパウチが300円前後ということを考えますと、自宅でミネラルウォーターか、水道水で使用できますので、水素水を購入して飲み続けるよりは経済的です。また溶存水素がぬけていくという最大の問題がありません。300円のパウチが200個分くらいということになりますが、購入した水素水はいくらアルミパウチでも徐々に水素が抜けて行ってしまいますので、水素水はどれだけ水素が溶け込んでいるか、溶存水素濃度が重要です。自宅で作成して飲むのであれば出来立てで、水素が抜けていく心配がありません。水素水を購入して飲用するよりは、自分で作るできたて水素水です。

こちらの製品はアトマイザーがつけられるようになっていて、いつでもお顔にもシュッシュ、シュッシュできます。飲むだけでなく、アトピー性皮膚炎や化膿性のニキビ、肌の老化対策にも水素水をアトマイザーでまんべんなくお顔や体にも使用いただけます。

suiso

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket