プラズマシャワーの実力 - なつクリニック

なつクリニックのロゴ

0798-66-0008

プラズマシャワーの実力

プラズマ医療とは

「プラズマ医療」ってご存知ですか?

数年前まで、まだデータの蓄積の段階という分野だったようですので、すでに医学応用され始めてはいますが、「プラズマ医療科学の基礎学理を確立すること、新学術領域として体系化する」ことが現在行われている段階と認識しています。

様々な使用方法のあるプラズマのうち、手でも触れるような、低温大気圧プラズマが開発されたことで、急速に医療での応用が進んでいます。

プラズマ医療の用途

例えば、
殺菌
創傷治癒促進
細胞の活性化
血液の凝固
癌のアポトーシス
などへの応用が可能で、歯のホワイトニングなどにも利用されています。

プラズマシャワー

当院で開始した、「プラズマシャワー」ですが、これは低温プラズマの機種の1種で、皮膚に照射するだけで、単独で、皮膚の活性化作用と、殺菌作用があります。

にきびへ推奨されているのは、このためです。

また、低温プラズマを照射することで、 経皮的なドラッグデリバリーが促進され、さまざまな物質を 真皮上層までとどけやすくなるんです。

また、プラズマって本当に不思議で、ほとんどあらゆる物質を親水化することができるそうで、
ガラスや銅板、ゴムに照射するだけで、滴下した水がはじけずになじみ、親水化するそうです。不思議です。

ドラッグデリバリー

さて、皮膚から薬剤を浸透させる、というと、

イオン導入

ケアシス (エレクトロポレーション)ですよね!

エレクトロポレーションよりも格段に効率よく、高分子の物も皮膚深部に届けうるのが「プラズマ照射」です。

ですので、殺菌目的、皮膚の活性化目的で単独で照射するだけではなく、照射後に、「ダウンタイムのない水光注射」として
薬剤を塗布します。

大人気の水光注射も、針を刺すこと自体ができない方、麻酔クリームで肌荒れを起こしやすい方、ダウンタイムが気になる方もたくさんいらっしゃると思います。

そんな方に、目元も、まつ毛の際ぎりぎりまで施術でき、そのあとの薬剤をしっかり浸透させるのが「プラズマシャワー」なんです。

プラズマシャワーの実力、というからには 前後写真をお見せしたいところですが、皮膚の質感に関しては写真ではわかりにくいため、現在ニキビ治療の方の経過をおっている最中です。

ダウンタイムのない治療

水光注射をやってみたいけど怖い、また水光注射よりも安くて気軽に治療したいという方は、ぜひご相談ください。

日本製がほしいところ

ここからは余談ですが、

日本でも医学応用は研究されていて、東工大などを中心に長年研究されてきたグループもあるそうですが、
美容分野でもそれらのベンチャーから、私たちが即利用できるような機械が手に入れば、もっと普及も早いのでしょうけれど、こういったものは往々にして、韓国で早々に商品化され、世界各国から集められてきているような状態です。

美容医療機器は日本製がほとんどないのが本当に残念です。

ポケモンとは関係ありません

あと、プラズマシャワーは、低温プラズマ照射機の1種の名前です。
「プラズマシャワー」自体は、日本に入ってきてつけられた名称なので、これで調べてもまだあまり件数はヒットしないのですが、「ポケモン」にプラズマシャワーという技があるらしく、普通に調べると、「ポケモン」の話しかでてきません(笑)

うちの プラズマシャワーは ポケモンとは 関係ありませんよ~!

お肌綺麗になりたい人への技です(^-^)

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket