光治療器「アイコン」導入 - なつクリニック

なつクリニックのロゴ

0798-66-0008

光治療器「アイコン」導入

光治療器「ICON」

icon_logo_hr
当院では、光治療器(フォトRF)といえば「オーロラ」でしたが、「ICON」は、スターラックスという定評ある光治療器を、進化させた光治療機です。
「オーロラ」よりも、淡いシミもしっかり拾うことができ、また繰り返すことで毛穴がしまって肌の質感がよくなり、赤みに対する効果も、現在イチオシのフォトフェイシャル機です。

ICONの特徴

■照射時における「レベルの出力が高い」


ハンドピース内に、2枚のフィルターを組み込むというデュアル(2層)ハンドフィルター(特許技術)機能により、500~670nmのヘモグロビン(赤)に吸収される波長帯と、870~1200nm(茶・黒)の皮膚内への深達度が高い2つの波長帯にエネルギーをフォーカスします。

冷却能力の高さ」


レベルの出力が高いというと、痛みややけどを心配される方もいらっしゃるかもしれませんが、冷却機能が非常に優れており、 照射時と非照射時で2段式に冷却装置が稼働し、先端の照射面が4℃まで冷たくなります。そのため、強力な出力でありながら、施術中の痛みもほとんどなく受けて頂けます。

■メラニン測定コンピュータ「スキンテル」

照射前に、照射部位のメラニン含有量を測定します!
それぞれのお肌、シミに適した照射出力を提示してくれます。 従来の光治療機での照射出力は経験やマニュアルなどで設定されておりましたが、ICONではコンピュータによる正確で客観的な決定が可能となり、その方のお肌に適した出力で照射ができます。
ただ、平均的な数か所を測定するので、そのデータを元に出力設定した後は、微妙な調整はマニュアルでいたします。

また、血管系の色調(赤)にもしっかりと熱を送れますので、赤ら顔の改善にも効果を期待できます。 赤ら顔の改善には従来よりVビームというレーザが主流ですが、Vビームではどうしても「内出血斑」の出現するリスクがありますが、そのようなダウンタイムもこのICONでは起こりません。もちろん、血管病変専用のレーザーと比較できるほどの威力はありませんが、ダウンタイムなく、ゆるやかな結果でも、美肌をかなえながら治療したい方には適しています。

palomar_icon_10640036-copy

ICON治療の適応

  • そばかす
  • しみ
  • くすみ
  • 赤ら顔、毛細血管拡張、ニキビ跡の赤み
  • 肌のハリを出したい方、小じわが気になる方

 

料金

顔全体 初回トライアル \20,000
トライアル後1回 \30,000

オーロラコースをお持ちの方は、オーロラとアイコンの治療選択可

*特別な価格がご案内できるのは、なつクリニックLINEの登録 から。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

過去の記事はこちらからどうぞ