院長セルフケアメニュー紹介 - なつクリニック

なつクリニックのロゴ

0798-66-0008

院長セルフケアメニュー紹介

しばらく忙しくて書いておりませんでしたが、今日は 私のセルフケアメニューについてご紹介いたします。

スキンケアは、APPSローションはやっぱり、はずせません。
が、スタッフ全員すっかりはまっている、「ゼオスキンヘルスプログラム」を、私も使っています。ハイドロキノンを朝夕使うようになり、顔色が明るくなってきました。

そして、2年ほど前から、法令線ではなくて、口角から顎にかけての、浅いマリオネットライン(マリオネットラインそのものというよりは口角の皺が朝起きると延長しているようなしわ)が非常に気になっていました。
このような部位には、顎のヒアルロン酸治療が非常によいのですが・・・

長年通ってくださっている患者様は皆様、痩せているお顔立ちの方でもぴん、とハリがあります。そこで、私も「機器による治療もしなくては!」と、急に火が付きました。
もちろん、今までも、多少は受けているのですが、忙しさの余り、自分にはほとんど対処できていませんでした。 何事も継続が肝心なのに~。
そんな訳で、機器による治療なんですが、私の場合は、あまり顔の脂肪や肉をそぎ落とさずに、きゅっと引き締めだけを行いたいので、
・スマスアップ
・ウルトラセル<イントラジェン または HIFU >
を同時に実施しています。
この処置であれば合わせて1時間かかりませんので、今日は昼休みに実施しました。

img_3037

このように、目的別に、ひとつの治療の時間を短くして、その分、別の機器を追加して実施するということをよくやります。
私は、「これ以上削げたくない」が前提にあるので、スマスアップで全体を効率よく温めて、それから必要な部位だけに、イントラジェン(高周波)またはHIFUを当てます。

当院オリジナルの、ウルトラセルメニューは、時間別に料金設定がしてあり、必要に応じて、イントラジェンとHIFUとSRRという3種の治療を、必要な場所に必要なだけ同時に施術するのも同じ考え方です。

またクラッシクなものでは、トリニティ治療といって、「オーロラRF」と「リファーム」「マトリクス」の3つ同時照射という治療もあります。

オーロラは光治療ですが、この光治療。最近ではあまり華々しく扱われることはありませんが、10月半ばに、新しい治療機器のデモを1週間しますので、シミやくすみ、色むらが気になる方は、この期間中「お試し価格」として1回15000円でお受けいただけますので、ご希望の方は、お問い合わせください。

また、今回ご紹介しましたスマスアップ+ウルトラセルは、
スマスアップ1回 30000円
ウルトラセル 部分 19800円(またはより重点的に 40000円~)
の2つを組み合わせます。

じゃあ、実際の料金はどれほどか、患者様からのお問い合わせもあると思いますので、
新メニュー作っちゃった!と、言いたいところですが、
2つの機器を使用するため、予約困難が予想されますので、ご希望の方はお問い合わせください。2つバラバラに実施するよりは、お得なお値段でご案内できるようにいたしますね!

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
前の記事へ:
スタッフゼオスキン経過
次の記事へ:
Sagoni Meltについて