神戸・芦屋・西宮でニキビ跡、脱毛、しみ、しわ、たるみ等の美容治療お悩みは西宮北口の皮膚科・形成外科・美容皮膚科のなつクリニックへ

なつクリニック

ヒアルロン酸リフト ☆

ヒアルロン酸リフト

・ホウレイ線が気になる
・目のくまが気になる、眼の下のくぼみが気になる
・頬のたるみが気になる、頬に変なしわが入る

こんな悩みには、どんな治療を思いうかべますか?

昔は法令線が気になれば法令線直下にヒアルロン酸、ということが多かったのですが、今では考え方が違うというのは繰り返しHP内コラムやブログでも書いてきました。
ヒアルロン酸注入によるリフトの施術のご希望が多くなっており、この施術をかなりご理解いただいている証ではないかと思っています。

頬のたるみ、下垂、ボリュームの欠損を放置したまま法令線そのものをふくらませても、
鼻翼周囲が膨らむだけでさらにフラットな顔になるだけです。
法令線や口角の下のたるみが気になっている場合の多くは、頬(目の下あたり)のボリュームが減っていたり、法令線に頬のお肉がかぶっていたりして法令線をさらに深くしていることがほとんどです。法令線が深くなってきた原因である<<解剖学的な変化=老化による皮膚、軟部組織のたるみ>>を3Dで回復する必要があります。頬のたるみ&くぼみのボリューム回復をヒアルロン酸で行うのです。
これが 「ヒアルロン酸 頬リフト」です。 そこまで行った上で、法令線のくぼみが気になる方は、ごくわずかに安全な注入量を、安全な層をねらって、法令線そのものに少量のヒアルロン酸を追加します。 こうすると、法令線が浅くなるというだけでなく、頬がリフトアップし、目のくぼみも浅くなり、くまも改善され、全体の顔貌もハリが出て、非常に若々しく見えます。法令線という「線」を消すだけでは、溌剌とした印象には程遠いのです。

最近ではまず頬のヒアルロン酸リフトを行ってから法令線を改善する治療をすることがほとんどになってきました。

法令線のみにヒアルロン酸をいれるよりも注入量が多くなるので費用は増えますが、
当院では部位別の手技料はいただきません。
通常ジュビダームビスタウルトラプラス1本使用で十分ですのでこの場合の
価格は74000円(税別)です。 ジュビダームビスタのみの使用ですとさらに8000円安くなります。
東京のクリニックでは平均予算25万円というとろこも多数あり、びっくりしていますが、
よほど肉付きがよい高齢の方の難しい症例でない限り、30代~60歳くらいまでのそれほど肉付きのない方では7万円前後の予算で十分かと思います。
(また、これにジュビダームビスタウルトラ1本を追加する場合は材料費として4万円加算)

ヒアルロン酸リフト。 是非覚えて頂きたいと思います。 
ご予約は 0798-66-0008まで(火曜・日曜・祝日以外) お願いいたします。

kye_vj

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket