レスチレン講演会にて - なつクリニック

なつクリニックのロゴ

0798-66-0008

レスチレン講演会にて

レスチレン講演会にて

doctorsdoctors2

週末はレスチレンというヒアルロン酸の講演会に行ってまいりました。

最近仲良くしていただいている東京の先生方にも会え、今回は珍しく、神戸大学皮膚科ご出身の近藤先生にも会えて、意外な再会となりました。(ダンディな近藤先生との写真とるの忘れてました。)
少し前に、私にひどい痒疹が出た際も、ニッケルアレルギーじゃない?とおっしゃって下さったのも近藤先生で、その診断に心当たりがあり、それをもとに徹底治療したらあっという間に良くなりました。近藤先生は三宮でご開業されています。(^^)

ヒアルロン酸治療にはまっています

さて、ヒアルロン酸に関しては、ややオタク的に最近はまっていて、今回も、知識の再確認をしながら、明日以降も患者様の治療に役に立てるよう、他の先生方の治療も拝聴してまいりました。

この日、東京で帰りのタクシーに乗った際、各種電子マネーやピタパをいれたカード入れを落としてしまい、気づいたのが翌日で大パニック。あらゆる関係各所に電話を入れて、止めたり再発行してもらったり。さんざんな出張となりました。 それにEdyが含まれていて2万円近くチャージしていたのですが、紛失してもEdyは取り返せません。私は小銭を毎回出すのが嫌いなので、電子マネーを相当利用しているので痛手でした、しかもかえってきませんし。。。このあたりのお話興味ある方には、相当調べましたので、いつでもお答えいたします!(笑)

失くしたカードケースは、大晦日のパリ旅行の思い出。独身のころ、友達と突然思い立って、年末にパリに。
ボッテガヴェネタを覗くと、どこにもセールと書いてはありませんでしたが、その引出しの中、全部セール価格だから、とイタリア人の男性店員さんが教えてくれ、友人と買い求めました。
カードケースも、電子マネーやクレジットカードたちとともに、出てこず、長年連れ添ったのに、残念です。

あまりのショックに、セミナーの内容より、落ち込みの方が激しいですが、今日も注入治療には燃えています。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket