水光注射、PRP治療、脂肪溶解小顔注射 - なつクリニック

なつクリニックのロゴ

0798-66-0008

水光注射、PRP治療、脂肪溶解小顔注射

最近流行り&新しい治療メニューのもろもろのご報告です。

水光注射でPRPを実施

1か月前に、私と当院のベテラン看護師の2人がPRP水光注射をうけました。ダウンタイムや針跡の気になる方は私の直後の写真があるので、診察の際にご質問ください。
一緒に受けた看護師の方は、ニキビ跡&毛穴の改善を実感しています。私はその後、昨日 水光注射(ボトックス添加バージョン)をうけました。皮膚がうすくて通常の0.8ミリの深さの設定では出血、針跡がすごいので、0.6ミリ設定に下げ、そしてとうとう0.4ミリの設定に。前回のPRPのダウンタイムが5日だったので、今回の水光注射はダウンタイム(DT)を短くするためこれだけ浅くしました。それでも漏れは少なくしっかり入っています♪ 面倒がらずに機器設定をすることが大事♪

脂肪溶解注射 BNLS

そして脂肪溶解注射(輪郭&小顔注射)は驚異の結果。個人差があるでしょうからあまりいい面だけを強調はできませんが、当院スタッフ、患者様含め、1度で効果を実感。2度目の治療のかたもいらっしゃいますが1度であれだけ効果があると、3~4回は必要ない場合もありますね。ちょっと効きすぎてしまって驚きでした。
また下顎~フェイスライン、二重あごの改善の場合はほとんど痛みも伴いません。30Gの細いカニューレを使用していますので、注入中の痛みはほとんどありませんよ。

ニキビ跡にもPRP

またへこんだニキビ跡で通っていただいている方のなつクリニックの中心メニューは、エコツー&クリアアンドブリリアントですが、ここにPRP登場です! エコツーで頑張られていた方にPRPを実施しますと、成長因子を皮下に入れていくわけですから、しっかり肌は育ってきます。陥没したニキビ跡への、当院の鉄板メニューとなります。ダウンタイム短めご希望の方は クリアアンドブリリアントに、浅めのPRP水光注射注射がいいと思います。男性など、PRP後の跡が隠せない方には 私が受けた方法と同じく、ダウンタイム短めの設定も可能です。
新しい治療がたくさん入り、続々と結果がでているので毎日わくわくしています。ninniku

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket