新しいヒアルロン酸治療 ジュビダームビスタウルトラ、ウルトラプラス - なつクリニック

なつクリニックのロゴ

0798-66-0008

新しいヒアルロン酸治療 ジュビダームビスタウルトラ、ウルトラプラス

ヒアルロン酸国内承認品

日本国内で唯一製造販売承認を取得したヒアルロン酸製剤が、5月に発売になりました。

ボトックスで有名なアラガン社の、「ジュビダームビスタウルトラ」「ジュビダームビスタウルトラプラス」という製剤です。

もちろん以前から並行輸入でジュビダームを使用していた医療機関もありますが、今回アラガンジャパンから発売になり、承認品ということで、当院でも取り扱いを開始しました。

美容医療で使用する注入剤が国内承認を取得したということはすごいことなのですが、今後美容医療業界にかなり影響を与えるだろうと思っています。

まずは今までジュビダームの並行輸入はしていなかった当院も今回の承認により、主に使用するヒアルロン酸をジュビダームに変更しました。主に使用、というのは、今回ジュビダームは架橋度(硬さや持続期間に影響します)の違う2製品が発売になりましたが、非架橋のヒアルロン酸などのラインナップはないので、リデンシティーやエセリスといった他社のヒアルロン酸は今後も継続して使用予定です。

今回ジュビダームウルトラプラスを使用して結構驚きがありました。いい面での驚きで、今後は当院では深部に使用するヒアルロン酸はジュビダームに変更いたします。患者様にとっては持続期間が8か月と長めなので治療回数も減ります。

ヒアルロン酸ジュビダームでできること

そして、頬のたるみや目もとのしわ、目もとのたるみ、口元のたるみなど、しわの治療だけでなく顔全体を若々しくするには1本のシワの改善ではなく、3D、立体で捉えないといけません。それに対して、今まではレディエッセをおすすめし、土台をつくったあとに、必要な部分にヒアルロン酸を足していました。 ただ、レディエッセとヒアルロン酸の両方になると価格を気にされている方も多く、どちらかだけで、とご希望の方が多かったため、どうしてもあと少し改善したい点が残ることが多かったのです。今回、レディエッセの代わりにジュビダームを使用してみて、ジュビダームで十分ご満足いただけている方も多く、今後はあまり費用を気にせずに、たるみ改善のための土台をジュビダームウルトラプラスでつくることが出来るようになります。

発売以来、今週はずっとジュビダームの施術ばかりで、今週はかなり疲れましたが、お受け頂いた方には大変好評です。なによりレディエッセとヒアルロン酸併用治療ではなく、ヒアルロン酸だけで治療ができるようになり、価格面でかなりお安くなっております。

ボトックスビスタ、ジュビダームウルトラ、これらが国内承認をとったことでの変化はすでに当院では起こっておりますが、承認品ですので皆様の目に触れる機会も今後どんどん増えてくると思います。今後5年、どんな変化がおこるでしょうか。美容治療のすそ野がひろがるかもしれませんね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket