神戸・芦屋・西宮でニキビ跡、脱毛、しみ、しわ、たるみ等の美容治療お悩みは西宮北口の皮膚科・形成外科・美容皮膚科のなつクリニックへ

なつクリニック

約2ヶ月で効果を実感!

グラッシュビスタ(まつ毛育毛剤)

グラッシュビスタは「まつ毛を伸ばす」治療用の医薬品として、日本の厚生労働省が承認した唯一のまつ毛貧毛症治療薬です。以前から日本に輸入されていた「ラティース」(『FDA(米国医薬品局)』承認品)の国内承認版として、商品名が変更され、容量が増量されています。従来よりFDA(米国医薬品局)でその効果、効果及び安全性が確認されているまつ毛育毛剤です。市販のまつ毛美容液とは全く異なる医薬品の効果は、眼に見える効果が実感できます。

ルミガン 

ラティースやグラッシュビスタ(同じものです。日本と海外での名称と容量の相違のみ)が発売されるまえから、有効成分であるビマトプラスト含有医薬品として使用されていたものです。グラッシュビスタが発売される以前からオフラベルユース(適応外処方=日本での使用発売は緑内障用として許可されたがそれ以外に適応を拡大して使用すること)として使用されています。

こんな方にお勧め

  • まつ毛が短く量も少ない。
  • まつ毛を長く太くはっきり見せたい。
  • エクステでまつ毛が痛んでしまった。
  • 年齢とともにまつ毛が薄くなってきた。
glashv

毎日夜1回、まつ毛の際に塗るだけ

『グラッシュビスタ・ルミガン』に含まれている0.03%のビマトプロストという成分が、まつ毛の生えてくる毛周期に働きかけ、まつ毛を 長く、太く、濃くしてくれます。

メリット

  • エクステンションのように時間が経っても抜け落ちない。また、メンテナンスの手間や出費もかからない。
  • まつ毛を長くはっきり見せたい。
  • 毎朝のマスカラの重ね塗りの時間も短縮。

グラッシュビスタ®・ルミガンの副作用詳細

このビマトプラストという成分は、緑内障治療薬としては、2008年時点でも、欧米を含む世界73カ国の国と地域で発売されています。
グラッシュビスタが国内承認をうけ、発売されたのは2014年ですが、使用上での注意点があります。

・メラニンの増加により黒目(虹彩)の色が濃くなることがあります。
これは、投与を中止しても元にもどらないことがあります。
・塗布したときに液が、上まつ毛の生え際以外についた場合、メラニンの増加によりまぶたが黒ずんだりすることがあり ます。ティッシュなど吸水性の素材ですぐにふき取るか、洗い流してください。 ただし、まぶたの色素沈着は使用を中止すると2週間ほどでもとに戻るといわれています。

・この薬を使用している時に妊娠または妊娠した可能性のある人は使用を避けてください。(以上出典:グラッシュビスタ®患者様向け適正使用ガイドより)

 

参考:ルミガンの詳細に関する院長ブログ  院長ブログはコチラ

料金表

(税別表示)

 


地図を拡大