神戸・芦屋・西宮でニキビ跡、脱毛、しみ、しわ、たるみ等の美容治療お悩みは西宮北口の皮膚科・形成外科・美容皮膚科のなつクリニックへ

なつクリニック

N-COGとは?

N-COGリフトは、吸収性のPDO(Polydioxanone)の(手術用などで長年使用されている糸)を数本皮下に入れることで、切らずに顔のリフトアップを行う治療です。

N-COGは糸が、皮下組織へひっかかりやすいようなコグ(とげ状の加工)があり、刺入するだけで持ち上げたい部分の皮下へとしっかりかかり、リフトアップ効果があります。  従来の糸によるリフトの手術と異なり、針を刺入するダウンタイムがないこと、本当に腫れないこと、そして、引き上げる力が大きいのが最大の特徴です。

これだけでもかなりのけん引力がありますが、糸の刺激で、コラーゲンやエラスチンが増産し、美肌効果があるとともに、糸を入れた方向への引き締めが図られ、糸が溶けて無くなった後でもリフトアップ効果が長持ちします。

N-COGの特徴

糸によるリフト(スレッドリフト)は、皮下へ糸を通すのに針で通していきますが、このN-COG(ニュートンコグまたはNコグ)リフトは、カニューレといって、先が針ではなく、まるまっているため、皮下への挿入の際に、血管を傷つける可能性が非常に低いのです。 当院で治療された方で、今までに1例も皮下出血例はありません。本当に腫れず、治療直後からひきあがるので、大変評判がよい治療です。

またコグ(とげ状の加工)が糸そのものに切り込みがはいって形成されており、余分な構造物がなく、吸収性の外科用手術糸を挿入するだけですので、安全です。そしてこのコグの加工方法により、他社の同様の切れ込みだけのコグ糸の中でも、引っかかりが強く、かなりの牽引力があるので、直後からの引き上げが実感できます。

このリフトアップは1~2か月後にやや後戻りしますが、次第にコラーゲンが生成され、糸を入れた方向への引き締めが図られ、糸が溶けて無くなった後でもリフトアップ効果が長持ちします。コラーゲンは施術後2ヶ月すると生成のピークに達し、3か月目から半年にかけて、手術の効果がじっくり出てきます。なつクリニックでは、患者様と院長がじっくりと相談させていただき、Nコグ、Nコグスパイラル、デュアルリフト、ウルトラVリフト(美容鍼)などを効果的に、いずれか1種の糸だけを使用するのではなく、複合して使用することも可能です。

こんな方に

  • なんとなくたるみが気になる
  • フェイスライン、首から顎周りのたるみ
  • 即効性を求める方、頻繁に通うお時間のない方
  • 年齢に関係なく、法令線やマリオネットラインが気になっている方
  • ごく一部でも引き上げたい部分があり左右差がある方
  • ほかの治療ではダウンタイムが気になる方

ここがすごい

    • スレッドリフト(糸によるたるみ治療)には様々な糸がありますが、N-COGのけん引力はかなり強く、長後から効果が期待できます
    • カニューレで行うため、皮下出血リスクが大変低くなります
    • カニューレで行うため、ほとんど腫れがありません
    • 非常に細い針で実施していくので、刺入部の穴もあまり気になりません
    • 部分的に気になるところから、トータルな治療まで、本数も希望に応じで自在に変えられます
    • 顔中に何十箇所もいれる必要がありません(美容針とは異なる治療ですが、併用もできます)
    • ニュートンコグスパイラルという、今までのNコグの糸のひっかかり部分がさらにスパイラル状に角度を変えてさまざまな方向に引っかかるように作られている新製品が登場しました。Nコグでも十分な引き上げ力ですがさらに効果を出しやすくなっています。従来製品と組み合わせることで価格を抑えながら効果的にリフトアップすることができます。

治療例

頬、フェイスラインのたるみを全体的に引き上げ

こめかみから目の周り、頬などに左右とも各5本ずつ使用。

二重あごの治療

顎から首にかけて左右2本ずつ使用

頬の下垂が年齢の割に強く、法令線上部の脂肪の多い。左右差が大きく、特に右が気になる。

右頬を中心にリフト、右顔面に3本。左は下垂も強くないので1本のみ使用。

料金

(税別表示)※自費治療のため、保険は適用できません。
 N-COGリフト(ニュートンコグリフト)価格改定1本¥20,000
 N-COGスパイラルリフト(ニュートンコグスパイラル)新登場1本¥28,000
※料金は使用本数に応じます

10本以上使用し、お写真の提供と経過観察にご同意頂ける方は、20%オフモニターも募集いたしております。

症例写真

症例1)50代女性 Nコグ8本使用。術前(左)と手術当日(右写真)です。マリオネットラインのもたつきが解消し、頬がきゅっと上がっています。目の位置、顎の位置をご確認ください。縮尺は操作していませんが、頬位置が上がって非常に小顔になっています。もともと法令線も浅い方なのですがさらに浅くなり、写真では小顔になったことしか分かりにくいかもしれませんが全体に引きあがり、実際に見るとこれ以上の追加は不要とおっしゃるほど引き締まっています。
ncog15

 

症例2)50代女性 Nコグ6本使用 頬からこめかみにかけてリフトすることで、下まぶたのくぼみも解消されています。(ヒアルロン酸などは注入していません。)ゴルゴラインも浅くなり法令線も浅くなってハリが出ています。 ncogmonitor2

症例3)40代女性 フェイスラインのたるみと、眼の下のくぼみ改善のため、N-COGを片側5本ずつ使用し、まぶたのくぼみには、ヒアルロン酸(リデンシティーⅡ)を使用しています。 マリオネットラインから頬外側にかけてがすっきりし、顎もシャープになった印象です。いわゆるゴルゴラインが左はまだやや残っていますが、眼の下の深いくぼみは改善されています。newtonncog1

ウルトラVリフトとは?

ウルトラVリフトは、外科用の吸収糸が細い針にあらかじめセッティングされていて、それを美容鍼のように、皮下に多数挿入していきます。

吸収される糸を挿入していくだけですが、皮下の支えを作るように挿入し、
「杭を打つ」ようなイメージで引き上げを図る治療です。

ウルトラVリフトの特徴

吸収糸によるリフトアップ治療としてすでに相当数出荷されており、韓国では日本の厚労省にあたっるKFDAの認可を得ており、安全性にも定評があります。

ウルトラVリフトの効果

  • 1次的効果 リフトアップ、小顔効果、しわ、左右の非対称性の改善
  • 2次的効果 肌質改善(コラーゲンの増加による)

Nコグリフトとの違い

ウルトラVリフトは、同じ吸収糸でもかなり細い糸を、非常に細い針で挿入してきます。顔全体に多数挿入することで支えを作る目的と、吸収される過程で同時にコラーゲン生成が行われ、内側からハリが出て質感が改善されていきますが、Nコグとは挿入本数も太さも異なります。針で挿入するので内出血の可能性がありますが、非常に細くて短いため、目もとなどあらゆる部位に挿入することができます

したがって、顔全体にウルトラVリフトで施術することもできますし、頬の引き上げや二重あごの改善などは把持力の強いNコグで行い、目もとやこめかみなど、太めの糸では浮き上がって見えたりするのが心配な部位などはこのウルトラVリフトを使用するコンビネーション治療も有効です。針で挿入するためどうしても内出血を起こしがちなので、当院ではNコグをメインで使用し、細かい部分の治療にウルトラVリフトを使用するコンビネーションをお勧めしています。

料金

Nコグリフト+ウルトラVリフトのコンビネーションリフト

Nコグリフトを中心に、ウルトラVリフトを適宜追加していきます。この場合料金はNコグ1本22,000円に、ウルトラVリフト1本1,500円の本数分の料金になりますが、ダウンタイムの許容度やお悩みをじっくりお伺いし、適宜使用本数なども変えて参ります


地図を拡大