神戸・芦屋・西宮でニキビ跡、脱毛、しみ、しわ、たるみ等の美容治療お悩みは西宮北口の皮膚科・形成外科・美容皮膚科のなつクリニックへ

なつクリニック

今まで治療が難しいとされた目の周りの細かいシワや、クマなどにおすすめの治療登場です!!

ベビーコラーゲンとは?

baby01ボトックスでは表情ジワ、PRPでは直後の効果がなかなかわからない、ヒアルロン酸では十分に治療ができないといった今まで難しいとされていた場所にも治療ができるのがこのベビーコラーゲンです。
そもそも、コラーゲンは体を構成するタンパク質の一種で、Ⅰ型~十種類の型で分類されています。近年ではその中のⅢ型コラーゲンの持つ再生能力が注目されています。Ⅲ型コラーゲンは赤ちゃんのときにはたっぷりと満たされていたのが、年々、年齢と共に25歳で減少の一途をたどるのですが、このⅢ型コラーゲンは治療における組織再生に重要なコラーゲンであり、創傷治癒の初期段階において増殖し、やがてⅠ型コラーゲンに置き換わることで治癒が進むといわれています。
そのⅢ型コラーゲンとⅠ型コラーゲンを50:50で配合した唯一のヒト胎盤由来コラーゲン注入剤がこのベビーコラーゲンです(ヒューマラゲン)

なぜ、このコラーゲンが注目されるかは、「真皮の70%はコラーゲンからできている」ということにあります。
ベビーコラーゲン(ヒューマラゲン)はヒトコラーゲンで、従来はⅠ型コラーゲンとⅢ型コラーゲンを95:5といった配合のものでしかありませんでしたが、50:50で配合された唯一のヒト胎盤由来コラーゲン注入剤です。

こんな方におすすめ

  • 目元の小じわやシワ、クマが気になる方
  • 眉間や額のとれないシワ
  • ニキビ跡の凹み

料金


地図を拡大