神戸・芦屋・西宮でニキビ跡、脱毛、しみ、しわ、たるみ等の美容治療お悩みは西宮北口の皮膚科・形成外科・美容皮膚科のなつクリニックへ

なつクリニック

AGA(エージーエー)とは、Androgenetic Alopeciaの略で「男性型脱毛症」の意味です。

成人男性によくみられる髪が薄くなる状態のことを指します。思春期以降に額の生え際や頭頂部の髪が、どちらか一方、または双方から薄くなっていきます。一般的に遺伝や男性ホルモンの影響などが主な原因と考えられています。抜け毛が進行し、薄毛が目立つようになります。
AGA(エージーエー)の脱毛部にはDHT(ジヒドロテストステロン)が高濃度にみられ、これがヘアサイクルの成長期を短くする原因物質と考えられています。成長期が短くなることにより、髪の毛が長く太く成長する前に抜けてしまいます。十分に育たない、細い短い髪の毛が多くなると全体として薄毛が目立つようになります。

AGA(エージーエー)の原因が明らかにされ、「のむタイプの治療薬」が登場したことで、根気よく治療を続ければ抜け毛の進行を抑える効果や改善効果が期待できるようになりました。
当院ではプロペシアの処方をおこなっております。
またプロペシアの内服に関し、遺伝子検査(自費)は行っておりません。

プロペシア錠  1カ月分 28錠 8,000円(税抜) (2カ月分以上の処方可能です)
フィナステリド 1カ月分 28錠 6,500円(税抜)

新たに承認された薄毛・AGAの治療薬「ザガーロ®」

プロペシア、フィナステリドについで今回「ザガーロ®」が新たにAGA治療薬として加わりました。主成分は「デュタステリド」であり、プロペシアやフィナステリドの作用しないⅠ型5-a還元酵素も阻害する上に、Ⅱ型5-a還元酵素もフィナステリドの約3倍阻害するためAGAの原因となるDHT(ジヒドロテステロン)をより強力に抑制することで発毛が促進され太く長い毛が増えてきます。

 ザガーロ 1カ月分 30カプセル 9,000円(税抜)

 

症例写真

プロペシアについてもっと詳しく知りたい方はこちらから。 (外部サイトへリンクします)


地図を拡大